健康的に美しく10歳若返るエステ
アンチエイジング・痩身・脱毛専門店 ✴中央区六本松サロンドルーチェ

結果にこだわり1人1人に合わせたアフターフォロー&サポートを最後までしっかりとご提供いたします

Salon de LUCE(サロンドルーチェ)|福岡市六本松

HOME ≫ ブログ

ブログ

ますます急増する紫外線が招く老化について

0000549631.jpg
毎日暑い日がつづきますね・・・・

GWいかがお過ごしでしょうか?

快晴に恵まれ、長期休暇の方は絶好のお出掛け日和ですね♪

そして、早くも4月も終わり5月に突入いたします

最近、四季の移り変わりをとても実感しますが

急激に紫外線が強くなり、お肌にとっては深刻ですね…

少しでも老化のスピードを緩めていけるように

できる限りの対策と方法で阻止して参りましょう


一般的に言われているように

肌老化の80%近くは光老化と言われていますが

この紫外線の種類には

UVA(長波長紫外線)UVB(中波長紫外線)とがあり

海水浴や登山などで日焼けするのはUVBの仕業で、皮膚に対する刺激も強く

赤み・腫れなどの、皮膚に対して炎症を起こさせます

UVBを浴びると最初に起こるのは

皮膚の表面や内部に活性酸素を発生させます

紫外線は電磁波の一種であるため、強力なエネルギーを持っており

お肌に吸収されると熱を発し、その影響によって活性酸素が発生され

皮膚表面の皮脂やメークの油などの一部が過酸化脂質となり

発生した活性酸素は細胞膜を酸化させ

細胞核の中のDNAを傷つけたりして炎症を起こし

シミ・ニキビを悪化させるなどお肌を痛めていくため

肌の老化を促進させる要因となります

このUVBは、UVAの1000倍近くもあり

日焼けによる急性の炎症や炎症後の色素沈着を起こす主原因となっています

一方、UVAはUVBのような強い作用はありませんが

お肌の一番大切な部分である真皮から皮下組織まで到達するため

ハリ・弾力に欠かせない線維芽細胞やコラーゲン・エラスチンにダメージを与え

長期間(数十年)浴び続けることにより深いシワやシミを作る原因になります

UVAは、炎症や赤み・腫れなどの目に見えた症状はないかわりに

じわじわと肌老化を促進させていくのでUVAのほうが要注意なのですね

これからますます日焼け防止のために

外出の際はしっかりメークをされる方も多いと思いますが

過酸化脂質を防ぐためにも帰宅後すぐにメークを落として参りましょう
(メークは長時間のせておかないほうがいいです)

紫外線の強さと量を見ても、1年の中では夏至(6/21頃)が最強ですが
(太陽が最も高い角度から降り注ぐため)
5月・7月・8月は最大となりますから、5月は一層気を付けて参りましょう

そして、体内からも大切ですが

抗酸化作用の高いビタミンA・C・E(ビタミンエース)や

ポリフェノール(カテキン類)・グルタチオン・コエンザイムQ10など

抗酸化力の高い栄養素を積極的に摂取していきましょう

老化の三大要因は昔から変わらず

紫外線・乾燥・酸化と言われています(今は糖化も言われていますね)

いつまでも若々しくいられるために

今からますます過酷な紫外線と奮闘しながら一緒に乗り切りましょうね
(⋈◍>◡<◍)。♡

















 

コメント

ロゴ
   ♡永遠の美と健康に♡      プライベートエステサロン   

Salon de LUCE

サロンドルーチェ

〒810-0044
福岡県福岡市中央区六本松1-10-46

ご予約・お問い合わせ
092-732-1010

営業時間 11:00~23:00
(最終受付 21:00)

時間外も要相談でおこなっています お気軽にご相談ください

サロン概要はこちら

モバイルサイト

Salon de LUCEモバイルサイトQRコード

Salon de LUCEモバイルサイトへはこちらのQRコードからどうぞ!

  • 0000544074.gif
  • ホットペッパービューティー|Salon de LUCE(サロンドルーチェ)